今よりも少しだけマシな生活

今よりも少しだけマシな生活

頭空っぽのろくでもない人生を送ってきた男が人並みの生活に憧れを抱きつつも諦め、しかし──── キーワードは ”あしたをもっとラクにしたい”

楽天リボ払いのキャンペーン攻略

【】

メルカリのスマート払いと大体同じなので以前よりは抵抗感がなくなった。これまで何度かスルーしてたけど楽天カードは毎月使ってるので金利計算だけしてみればイケるかもと思い今更ながらシミュレート。以下、備忘録的まとめ。

 

【条件】

①期間内(4/28~5/28)にエントリー&買い物
②6/28、7/27にリボの請求がされること
③7月末まで自動リボ契約を維持
④お支払いコースは10000円以下に設定

【やること】
①自動リボの解除は8/1以降
②月々の支払いを一万円に設定(6/28に一万返済、7/28に一万返済、8/28に残額返済
③5/1~5/28の期間中に合計2万以上の買い物
④6/1~6/30、7/1~7/31の2か月間(自動リボ払いになる)カードを利用しない。
 
 5/1~5/31までの支払分がリボ払い扱い(6/28請求
 6/1~6/30までの支払分がリボ払い扱い(7/27請求
 7/1~7/31までの支払分がリボ払い扱い(8/28請求=買い物しない

【結果】
①5/1~5/31利用分が25000円、且つ、毎月の支払設定額が一万の場合
 6/28に金利請求308円、元金返済9692円
 7/28は188円 9812円の返済
 8/28に67円=563円の支払い(繰り上げ返済で500円+250P

結果:楽天カードを5月のみの使用に限定し
   5/1にエントリー&8/1に解約手順で
差し引き250円分の金利に+4000ポイント(通常ポイント)で+3750円分の得

sbiスマート認証neoを導入したくない

【資金の移動は全部PCで操作】

①ログインパスを掛けたpcで暗号化したログイン情報をその都度復号化、コピー&ペーストで手打ち入力なしでログインして振込操作。

スマホに専用アプリ入れて簡易的なワンタイムパス発行機として扱う。

③ログインと資金移動の認証をスマホで行う。

これならpc乗っ取られてもスマホで認証しない限り勝手に資金は動かないし、スマホを盗まれてもログインされるわけではないから資金の流出を懸念することもない。pcとスマホを同時に盗まれてもアカウントロックで弾く、パスワード管理マネージャーで二重の構え。

 

【スマート認証NEOの場合】

スマホに入れたアプリにログインして取引全部スマホで完結させる。スマホ紛失してログインロック突破されたら後は無防備。こんなんリスクしかないじゃん。

行き着く先は”こたづくえ”

【冬場のデスク下が寒い】

デスクでPC弄ってると妙に足先が寒い。部屋にはファンヒーターと加湿器等があって温めようと思えばいくらでもできるが、そうなると顔が火照ってしまう。けれども温度を下げれば加湿の効果も薄まり普通に寒い思いをする。特徴的なのは同じ部屋でも高さによって体感温度が違うということ。足付近は冷気が漂っているが天井付近は温かいといった具合だ。

【ファンヒーターの温風を足先に届けてみる】

ホームセンターで売っていた蛇腹状のホースみたいなヤツ。ヒーターの前に置いて仕組みは単純。代用として近所で貰ってきたダンボールで形を作り実践してみた。中々温かいが温風が切れると一気に寒くなる。そして意外と邪魔。一番きつかったのが温風が足元から上に上がってきたせいなのか目がやたらと渇くこと。結局、苦労に見合った感じがしなかったので止めてしまった。

【場所を変えてみる】

前回までデスクが窓よりの場所にあったので室内側へ設置してみる。これで今までより快適だと思ったのは数日。何故か寒い。調べると地震の影響か押し入れの扉が微妙に歪んでおり隙間風が入ってきているようだ。これはいかんということで押し入れの扉にも窓と同じくカーテンを掛けた。簡易的だったのか効果は少しだけ得られた。

【デスクの下にコタツのヒーターを置く】

あんまり寒いので閃きを得た。本当はコタツの足を延ばせば解決するのだろうけども、それだと膝の部分が熱すぎると思うし一番温めたい足先がどうなんだろうと思って初めてこういう分解作業を行ってみた(全部自己責任)。割と簡単に外れてパネルだけになる。ヒーター自体が熱を持つので火事にならないように細心の注意を払わなくてはならない。適当な木材を持ってきて足の場所にすのこ敷くみたいに並べて、その上にヒーターを乗せてみる。・・・・温かい。これで解決だと思われたがやはり問題が。目が異常に乾く。どうやら温風などの勢いがある空気の動きでなくとも温かい空気、というだけでその空気は上へ上へと昇ってしまうようだ。思いっきり目が乾燥する。良い案だと思ったのに。二つ目の問題は「足の置き場」。色々な位置関係で足をテーブルの下に入れようとすると姿勢が悪い方向に傾く。やはり足は椅子の下に置きたい。でもそうすると足はテーブル外へ出てしまう。そうなると効果が薄れてしまう。どうすればいいのか?

【正解はきっと”椅子ごと覆えるこたつ机”】

[材料]

①タバコのカートンダンボール(超デカいやつ

②冬用のカーペット(足を置いても冷たくない程度

③コタツ

④コタツヒーター

⑤敷パッド(長いヤツ

⑥毛布とか

⑦クッション(安い椅子なので痛み防止

⑧角材とか(燃えにくい素材

 

普通に机あるなら机の椅子を入れる場所以外の面をダンボールで覆ってしまう。テーブルの前面に敷パッドを敷いてその上からテーブルをセットする。ヒーターと角材とか組み合わせて前面以外に転んだ場合に危なくない様にして机の下の正面に立てかける様に設置。毛布は椅子の背もたれから掛けて床を引きずるくらいまで。椅子に腰かけ引きずっている毛布と机から前面に垂れているパッドを洗濯ばさみとかで簡単に止めると机と椅子が一体となったコタツ机の完成・・・という妄想。まだそこまでは行っていない。少なくとも前面カバーを掛けたことで温風が目に入らなくなったのは大きい。

【今更】掲示板によくある画像リンクをドロップボックスで生成する

【】

メルカリとかヤフオクとかトラブルが起きた時は品の問題箇所が分かる画像とかをお互いに確認できたりすると案外スムーズにいくことが多い。で、メルカリの場合は「確認用出品」ということで結構気楽に画像を投稿できるが、ヤフオクだと一応オークションなのでそういうのはいかがなものか、と考えたり。前に自分が出品者だった時はヤフーボックスを使って見てもらうことができたと思ってたけどいつの間にかその機能が廃止されてたようでここ数日代替案を調べてた。匿名性を維持しつつも投稿できると考えたらパッと思いついたのは「ドロップボックス」と「Imgur」の二つ。

【 Imgurは不特定多数のコミュニティに画像を投稿するイメージ】

どうでもいい画像なら全世界に公開しても構わないけどもちょっと個人を特定できそうな画像を他者と共有したい場合には危ないのでは、と思った。一番分かりやすくて簡単だけど。アカウント無しと有りのどちらでも利用可能で紐づけで大事なのは画像削除の挙動だと理解。アカウント有りで投稿した画像は画像を投稿した本人が削除申請ということですぐに削除できるが、アカウント無しだとそれが例え本人でも全くの第三者が削除申請している様に映るから当然すぐに削除というわけにもいかない。調べると運営に申請し認められなければ削除されないということ(申請は簡単に通るそうだけど)。そんなこんなでいったんスルー。

dropboxは共有リンク作成ーでも落とし穴ー】

全てのファイルの項のファイルごとに横にある小さい共有ボタンを押してのリンク作成。URLが発行されるからそれをアドレスバーに張り付けて・・・。何かdropboxのページが立ちあがってその中で閲覧する感じなのね。ネットの掲示板のURLみたいに画像だけが立ちあがるのがいいのに。しかもコレ、パソコンで見る分には問題ないけどスマホで閲覧するとユーザーの名前が表示されてしまう。もし本名とか登録していたらバレるわけだ。これは良くない。ということで対処法探し。

【URL変更で直リンク完成。名前も表示されない】

①元URLの末尾にある「?dl=0」を削除

②元URLの「www.dropbox.com」部分を「dl.dropboxusercontent.com」に変更する

上記のリンクで画像はdropboxからアップロードされたものだと分かるがユーザーIDとかの表示はされていなかったと思う。前はURLの中にIDが埋め込まれていたようだけど今は違うみたい。少なくとも自分のURLには見当たらなかった。

ヤフオクの追跡入札に思うこと

【】

最近ネットでモノを買ってばかりいる。で、以前から予約する度にその効力について常々疑問に思っていたことだが自分の中で結論が出たので発表する。

【追跡入札って・・・全然ダメじゃん】

自分が設定した許容額まで細々入札していくシステム。要はPCの前に張り付いて一回一回手動でその時の最低入札金額で入札を繰り返していくのと同じ効果。説明によるとこれで相手は精神的に疲弊し入札を諦め、通常よりも安く落札できるらしい。

【んなわけあるか!!】

ヤフオクはオークションなんだから競り合う相手がいないと安く落札できるからできるだけライバルを作らないようにみんな工夫をする。有名なのがスナイプ入札。これなら終了前の10分前とかにシレっと入札して後は10分経過して誰にもバレなきゃ落札できる。主に他に入札者がいなかった場合に有効。ところが追跡入札は細々入札を繰り返すもんだから入札数の表示が増え否が応でも注目を集めてしまう。そうなったら安く落札することなど不可能。普通に相場通りの価格に落ち着く。普通にスナイプ入札でいいじゃん。

【時間も伸びる】

延長延長繰り返しているとその分人の目に留まりやすくなるし、しつこいと諦めるというより逆に頑張ってしまうのがヒトの性だと思う。特に日本人の場合行列ができてたらとりあえず並んでどけの精神だし・・・。アレ追跡入札って外国人とかそういうのに有効だったりするのか?

【結局、許容額いっぱいのスナイプ一択】

今回入札履歴見てたが黙ってスナイプしてたら20%は安く落札できてたと思う。今回は勉強代だと思ってそのまま落札しに向かったけど今後はもう追跡使うことはないだろう。落札者ではなく出品者側が有利になるだけのシステムだと思う。

メルカリの誤購入はあり得ない、という風潮。何故なのか?

【】

日商品を危うく誤購入しそうになって「もし購入してしまったらどうなるんだろうか?」と思ってメルボを確認したら「誤購入なんてあり得ない」の嵐だった。「他にいい商品が見つかったから」「やっぱりいらなくなったんだ」とかそんな根も葉もない憶測ばかり。読んでいると「誤購入なんてあり得ない」ではなく「誤購入なんて認めない」に近いのではと感じた。中には「自分は誤購入したことがないからあり得ない」というコメントも。これには閉口した。

【購入まで僅かツータップ】

私の環境だと商品紹介ページから僅か2タップで購入が確定する。ページ下の購入ボタンを押した次のページで同じ位置にある確定ボタンを押すと購入が確定する。読んでいるとここらへん機種によって挙動が異なるのかもしれない。購入まで「最低3回」の手順を踏む、みたいな人もいたけど私のはどう見ても2回だし。手から落としそうになってスマホを掴もうとした指で「1タップ」。拾った時の親指で「2タップ」。あり得ない言う方が無理がある。

【仮に誤購入じゃなくても何か問題があるのか?】

本当にただ気が変わって購入したくない、と言い張っている人がいたとしてシステム的には応じてあげる必要はないけど応じてあげない理由とはいったい何なのか?別に売れたからといって即日即発送するわけでもなし。流石に購入から10分くらいはノーリスクでキャンセルさせてあげたい。半日以上で購入者に警告、24時間以上でペナルティとか。出品者も出品者でホントに売り急いでいるならわざわざネットで売らないだろうし。最悪その購入者をブロックしてしまえば次回からは買われなくなるから痛みはないはず。逆に一度購入ボタン押したら絶対キャンセル認めない、取引は最後まで行っていただきます、とかっていう方が怖い。必死感が伝わってくる。何をそんなに焦っているの?って。粗悪品送り付けられそう。

店で買うと3倍するので胸肉でサラダチキンを作る

【次回試したい事】

ラップの代わりにジップロックで代用。モノによっては100度くらい耐えられるものもあるそうでもし使えたら面倒な工程が一気にラクに。鍋の金部分に設置すると溶ける可能性があるのザルを使って直接触れないようにする方法などあるそうで(ザルも金具だけど)。工夫すれば必ずできると思うのでコレで。サラダチキン、塩鶏というよりただの塩茹で鳥って感じだけど味は同じなので特に気にしない。ジップロックなら冷めた後の管理も楽だろうし。

【】

店売りのサラダチキン:100g=198円

家で作るサラダチキン:100g=68円+光熱費+手間+食器洗い

【】

店売りの不満点:高い、味が濃い、胡椒入り

【材料】

①鶏胸肉(ハーフなら包丁使わずに済むのでラク

②砂糖(500g当たり小さじ1杯

③塩(500g当たり小さじ1杯

④酒(500g当たりチョロロって感じ

⑤大き目のラップ

⑥ボウル

⑦鍋

⑧落とし蓋

⑨落とし蓋の重し

⑩ポリ袋

⑪キッチンペーパー

【作り方】

①鶏肉ハーフをサッと洗ってキッチンペーパーで水分取る。

②ポリ袋に胸肉と各種調味料を入れてよく揉む。

③空気を抜きつつよく縛り冷蔵庫で24時間寝かす。

④24時間経ったら袋から胸肉を取り出しサッと洗う。

⑤ラップを大きめにカットして肉一枚当たり2枚並べる。

⑥洗った胸肉からキッチンペーパーで水気を取る。

⑦水気を取った胸肉を一枚目のラップ中央に置いて巻く。

⑧二枚目のラップで肉をキャンディーの様に巻いて両端を結ぶ。

⑨お湯を沸かした鍋に並べて落とし蓋、重しを載せて蓋をする。

⑩中火で茹でる。その後は、弱火で煮込む。適度に煮込んで火を消して放置。

⑪数時間経ったらテストで一番大きいのに包丁を入れる。

⑫火がしっかり通っていれば他の肉もボールに上げ放置。冷めたら冷蔵庫。

⑬火が通っていなければまた加熱して様子を見る。

【】

前作った時は中までしっかり火が通っていなかったからリピートしなくなったのかもしれない。若干ピンクっぽくてやっぱり白くなる必要があるみたい。前回はハーフじゃない奴を丸ごと使ったからそういう面で甘かった。今回は前回の反省を生かしてハーフを使ったのが良かったようだ。包丁使うのは面倒。熱いままで食べるよりも冷ました方が塩分は濃くなる。それは温かい状態であれば液体と化している肉から出た成分が冷えると固まって肉に纏わりつくから。もしかするとしょっぱくなるかもしれないから、どちらにせよ洗って食べるのが適当かもしれない。胡椒を振らなかったのは親子丼の具として使うことを想定して。胡椒を振ると若干持ちが良くなるのかもしれないが、現代の冷蔵庫の性能を考えるとそういうのはあまり考えなくても良いかもしれない。ラップはキャンディー縛りしないと肉汁が鍋内に漏れて味が薄くなるばかりか鍋が汚れて洗うのが面倒になる。ラップは最大サイズが良い。加熱する時間はほぼ適当。ご飯の支度しながら火を点けて、ご飯が出来たら弱火にして、ご飯を食べたら火を消す。2~3時間後に様子を見る感じ。味が薄めだから塩分気にせず食べれるのが嬉しい。

ニートになったら重症化。歯を守るためにできること。参考になったら嬉しい。

【虫歯になり歯がすり減り前歯が欠けてようやく・・・】

愚者なんだろうな、と理解する。以下は自分用のメモでもある。また若い頃自分が知っておくべき考え方だったのだと思う。

[①歯ぎしり対策としてのナイトガード(歯科用)]

歯ぎしりをすると歯と歯が擦れ合って削れる。これは睡眠中の、無意識下でも起こる現象。大抵の場合はストレスが原因と言われるがそんなことは問題ではない。原因を探るよりもまずやるべきことがある。「ナイトガードの購入」。市販品ではなく歯医者で作ってもらうプラスチック製の歯型。その特性上、全ての歯が生え揃ってからの方が望ましいが、歯列の端に出現する親知らずぐらいであればなんとかなるだろう。顎の成長が完了した成人とかであれば歯ぎしりの有無関係なく作った方がいいと考える。まずは作って歯ぎしりがなければそれで安心だし、歯ぎしりがあってもまずはそれで当分は凌ぐことができる。損はないはずだ。副次効果として私はナイトガードをすることによって毎日夜歯磨きをする習慣がついた。虫歯になったことがトラウマになったというのもあるが、プラークの付いた歯の上からナイトガードだと良くないことは一目瞭然(密閉された空間で虫歯になるスピードが早まりそう)なのでそれに怯えてのことだ。勿論、私にはそれをしない理由などない。ナイトガードがなければ一日単位で歯がみるみる削れていくのを知っているからだ。

[②姿勢を正しく]

主に座った時の姿勢。大事なのは顎の位置。上の歯と下の歯の位置が同じだと良くない。その姿勢を維持していると寝ている時やリラックスした時など自然と歯がその位置にきてしまう。本来上の歯としたの歯は同じ位置に来ない。同じ位置にあるからぶつかりこすれ合う。正しい姿勢とは歯を守るためだけのものではない。肩こりの抑制という意味でも非常に重要な要素だ。まずは己の座り環境を見直すことから始めたい。椅子がなければ椅子は必要だし、痛かったらクッションが必要だ。ベッドでうつ伏せも悪くはないがそれだと上の歯と下の歯が近すぎやしないだろうか?なんにせよ正しい姿勢、カラダが本当に求めているリラックスできる姿勢ができる環境を整えることが大切だ。リクライニングチェアを買う時が来たのかもしれない。

[③ビタミンdの摂取は日光浴だけでないかもしれない]

調べるとサバや鮭、きのこ、玉子にも含まれているそうで。学生時代もそうだったのだけれどもニートになってからは外出する機会が殆どなく、日光も意識しなければ浴びることが絶望的な状態。歯の問題に立ち返ると最近になって歯の”白い斑点”が目立つようになってきた。どうやら歯のエナメル質が溶けだしているらしく、エナメル質不足を心配したが私的にはそれに関連してビタミンd不足が問題だったのでは、と疑いを持ったわけである。殆ど日の光に当たってないし。てっとり早いのはビタミンDが配合されたマルチビタミンサプリメント。一日一錠10円。これと毎日一個の鯖缶、卵、納豆を目安に食生活から改善していく。卵はめんつゆとか使って味付けにしたり、炊き立てなら卵かけごはんとか、納豆はひきわりを知ってからは好物になったので是非試してほしい。ビタミンd関係ないけどタンパク質はカラダに良いということでおやつ兼ご飯としてのサラダチキン、買うと高いのでスーパーでハーフ胸肉買ってきて砂糖と塩で「塩鳥」とか割と簡単。この4種とサプリ、意識してバランスよく野菜を取る生活で栄養面では問題なさそう。

[④ご飯はゆっくり食べる]

早食いすると歯を素早く動かすことになるので気づかぬうちに高速で歯と歯をぶつけ合わせているかもしれない。ゆっくり食べる=割とゆっくり噛むことで唾液もいっぱい出て消化もラクになるかもしれない。思い出したけど貝系の味噌汁は注意が必要。砂抜きが正しくされていてもいなくても「ガリっ」とする瞬間はいずれある。歯を守りたいなら慎重に飲まなくてはいけない。筋張ったものや噛み切れないモノ(キャンディとか、氷とか、骨とか)にも注意が必要だ。食べすぎも良くない。お腹いっぱいにするとすっぱいよだれが出てくる。あれは胃液ではないだろうか?胃液は酸だからそれで歯が溶けたりとか想像したくない。口の中に溜まった胃酸を中和するために口を動かして唾液を作っているかもしれない。その場合、必然的に歯を噛んでいるかもしれない。食べてからすぐ寝るのはダメだ。時間関係なく腹いっぱい食べるなんてもってのほか。すぐに胃液が上がってくる。寝る前の2~3時間は何も食べない。ルールを徹底したい。

[⑤綺麗な歯列]

歯列の乱れは「①磨きにくい口内環境」「②嚙み合わせが十分でなく食べる(咀嚼する)のに時間が掛かる=通常よりも疲れる」「③咀嚼時の力の掛かり具合が均一でなく、力が集中した歯は摩耗する」「見た目の問題」などがある。個人的には③が最も深刻で、摩耗した後その後の対応も含めてどうするかなど大変面倒な事態に陥ることは必至である。また、歯列の乱れは前述したナイトガードの運用にも悪影響を及ぼす。一番良いのは歯列を直してからナイトガード作成の流れだが、矯正には多額の費用が掛かるのでとりあえず、いずれ作り直すことになるかもだが、先にナイトガードを作る方法は決して間違いではないと思う。少なくとも自分が矯正を決意するまでの間歯ぎしりから歯の摩耗を防いでくれる。私はこの判断を誤ってしまった。もっと柔軟に考えるべきだったのだ。

[⑥噛み癖]

小さい頃から何でも齧ってきた。なんでも齧りその度に歯をガチガチ言わせてきた。ニートになってからその頻度は爆発的に増えたといえる。何度か「ヤバい」と思う瞬間はあっても一時の痛みだけで特に気にしたことはなかった。でも影響は確実にあったようで歯を光にあてると何本もの歯に薄いひび(クラック)が見て取れる。歯科医師的には治療まではいかないそうだが、将来に対して良くない禍根を残していることは明らかだ。最近までこの噛み癖があったが、先日前歯が欠けてからというものその癖も殆どしなくなってしまった。トラウマの力は大きい。

[⑦欠けた歯を放置するということ]

私の場合、上前歯が先に欠けたがその歯と下の歯を擦り合わせる内に今度は下の歯も掛けてしまった。そうなる前に予測は立っていたが”癖”というのは中々に厄介でふと忘れた頃にそうしてしまうようだ。気づけば奥歯の方にも一部そういうのがあるが、それは側面であって垂直面でないので他の歯への影響はないようだ。「垂直面の欠け」。これは要注意だ。

そもそも上前歯が欠けてしまったのは上の前歯が歯ぎしりによって薄く尖っていたからだ。過去の記憶を掘り起こして原因を私なりに分析すると

「姿勢の悪さを筆頭にした肉体的、精神的ストレス」→「歯ぎしり」→「栄養の偏り&ビタミンDの不足&唾液分泌の少なさ」→「歯からミネラルが抜けていく速度の増加」→「白い斑点の出現(初期虫歯)」→「歯ぎしり」→「異常な歯のすり減り(ミネラル不足で脆くなった歯なので顕著)→「歯がすり減って場所によっては薄くなる」→「噛み癖」→「前歯破砕」→「噛み癖」→「下前歯破砕」という状況整理になると思う。

[⑧虫歯の兆候]

原油相場に一喜一憂していた時、詰め物の表面に針の穴程度の穴が開いていたのを放置していた。あと、虫歯らしきものがあったが汚れだと思って針でつついていた。結果、前者は内部でかなり虫歯が進行していて、後者はどうやら針でつついたのがいけなかったのか、浅めに見えて浅くなかった。穴は3カ月くらい放置したかもしれない。コロナ禍だったこともあるが歯医者に行く暇を惜しんで熱中していたのが原因だ。甘いモノを食べて昼夜逆転、歯磨きも碌にしなかったのは大きかっただろう。唾液の分泌が少ないと歯を守る機能が働かないので虫歯になりやすい。不規則な生活はそうした環境を生むので虫歯リスクが高くなる。

[⑨定期的な診察]

半年に一回は行った方がいい、というのはよく聞く。少なくとも25歳とかそこらへん、親知らずが完全に生え揃うかこれ以上生えない、と確信を持てるまでは通った方がいいと思う。私の場合、親知らずが生えてきて歯列がズレてしまった。これはまぁ私が自身の歯に対してさほどの関心も持っていなかったことが原因のひとつだが、歯医者に通ってレントゲンを撮っていたら今とは違った状態になっていたかもしれない。もっと自分の歯に関心を持つべきだった。初めは何となくの違和感でも意識を向けなければ気にならないレベルの問題、気づけばかみ合わせが変化していた。これは毎日鏡に向かって歯磨きをしていれば気づけたかもしれない。ぜひそうしてほしい。

[⑩歯医者を選択する]

今行っている歯医者は腕は良いがコミュニケーションがとりにくい、前言っていた場所はコミュニケーションは取りやすいが虫歯を見逃す。本当は腕が良くて治療プランを一緒に考えてくれる先生がいいのだけれどもそういうのは難しいらしい。どっちかというと後者の方が自分には合っている気がする。虫歯の有無とかはこちらがきちんと気をつければ何とかなりそうだし。二つの歯医者を使い分ける、というのはできればしたくないっていうか推奨されないのだろうけども。

 

【間違えて覚えてしまった歯磨きを矯正する】

[歯ブラシは”軽く”持つ]

ゆっくりブラッシングする。力を込めても磨けるのは表面だけ。実際歯の表面はそんなに全く汚れていない。プラークは歯と歯の間に潜んでいる。なので基本は歯に対して横向きに隙間に毛先を軽く押し付けて”小刻み”に動かすのが良い、と教わった。歯医者から。それを全ての歯に対して行う。表と裏の両方。裏側はどうしても磨き残しが出るので歯ブラシを縦に持ったりして何とか磨く。学生時代の頃は大体一分くらいでシャシャット済ますのが普通だったが、今では軽く5分は掛かる。これでいいんだ。あ、持ち方は人差し指と親指で摘まむとかそもそもそんなに力を込めれない感じだったと思う。

[歯ブラシの交換を意識する]

毛先が硬いハードタイプとソフトタイプ。好みの問題はあるだろうけどもハードだとせっかく充填してもらったレジンとかが取れそうで柔らかめの方が好みだ。でも柔らかいと毛先が広がるのも早い。99円の激安歯ブラシをどんどん交換していくスタイルが合っている。毛先が広がった歯ブラシを使うと歯ではなく歯肉を磨く羽目になり全然宜しくない。一月交換を目安にしたい。

[歯磨き粉の選定]

これ以上、歯を薄くしたくないので研磨剤とか少なさそうな「チェックアップ」とか使ってる。

www.amazon.co.jp

味もかなり薄いので今ではかなりお気に入り。フッ素配合も決め手だったが、こちらは本当に気休め程度なようだ。医療用は6000ぐらい必要だそうだから。まぁ、フッ素の塗り過ぎで歯がボロボロになる例もあるのでこれぐらいが丁度良いのかもしれない。単価は高いけど歯磨き粉なんて早々無くならないので特段、勿体ないと感じることもない。

[歯磨き粉の塗り方]

以前は口に水を含んだ状態で歯磨きしてた。たぶん味がキツかっただろうねぇ。チェックアップはその辺慣れるとどうということはないし、フッ素の事を考えると口に水を含まない方がいいことは明らか。うがいは一回程度に収める。フッ素のことを考えると吐き出すだけの方がいいのは分かるけど食べカスとか諸々考えるとやっぱり一回は水を含んで出す必要があると思う。

[フロスの使用]

似たものに糸ようじがあるけどあれは私にはダメだった。あれは歯と歯の間が広い人用。フロスも単価が高いけど一回でそんなに使わないし、2日に一回程度くらいでも大分長持ちした。毎日やると歯茎に悪い様な気がして・・・。唯一の失敗は歯の側面に充填してもらったレジンが一部剥がれたこと。仕方のない部分ではあるけどレジンの充填も完璧じゃない。どうしても削った歯とレジンの溝に段差ができることもある。それ故にフロスを使ってもあまり念入りに歯を磨くは考えものだ。やり過ぎると歯の側面も炒めることになるし。やさしく、やさしくが大切。

[舌磨き]

これやらなくてもいいって結論に至った。白くなるのは体調が不良の時や普通に歯磨きサボっている時なんか。普通に毎日歯磨きして栄養もとって普通にしていれば自然とピンクになる。前は磨く度に嗚咽してたけど、もうそんなことする必要はない。胃液とかもあるしね。

【間食を考える】

歯科衛生的には「間食」は良くないもの。結局、食べている間は歯の再石灰化が抑制されるのでむやみに食事の回数を増やすな、という意味だと思われる。歯磨きもタイミング的にしないだろうし。あと個人的にはチョコ系とかそういう甘く歯にべっとりくっつく感じのお菓子。食べたら分かるけどそういうのって水とか口内に含んでも歯にこびりついたままで全然取れない。ほっとくと良くないことは明らかだし。で、普通の食事だと例えそういう総菜があったとしても味噌汁なんかで歯の表面は綺麗になると思うので。なのでそういうお菓子を食べるときは温かいお茶とかコーヒーとかと一緒に食べるのがいいと思う。要はプラークの温床となる食べカスが口の中から綺麗になくなればいいわけで。

[柑橘系ジュースは美味しい]

酸蝕歯でお馴染み酸系飲料。美味しいし、適量なら体にもいいと言われるけど歯には良くない。トマトジュースも多分同じ。だから飲んだら口を水で濯ぐのを意識している。正しい対処法とは思えないけど他に方法が分からない。昔は「コーラは歯が溶ける」と言われて育ったのでコーラは飲まなかったが大事なのは”酸系飲料”だったわけだ。大人が子供によく意味も分からず説明するとこうなる、という悲しき実例である。以前黒酢ブームで黒酢が流行ったがアレは症状が深刻になるそうだ。私はオレンジジュースだったからまだマシだが一歩間違えれば私も同じ状態に陥っていたと思う。

カロリーメイトは禁断の食べ物?]

コロナ禍での私の虫歯の原因は「カロリーメイト」にあったのではないか、と疑っている。私は中でもチョコ味が大好きなのだが、よく考えるとすごく歯にくっつくお菓子だ。粒子も微細で穴と言う穴、隙間という隙間に入っていく。非常時の食料としても人気が高いが、非常時に歯磨きも碌にせずに食べてたら虫歯まっしぐらだと思う。依頼、カロリーメイトに食指が動かない。カゴの中で見ていると教訓を思い出すモニュメント的立ち位置になりつつある。プロテインとかも同罪かもしれない。歯磨きしても取れるか分からんぞコレ・・・。

【活動的であれば虫歯になりにくい】

ニートしてるから分かるけど動いた日と動かない日では唾液の分泌量が違う。動いた日の方が格段に多い。動けば腹も減るし唾液も出る。喋れば口を動かして唾液が出る。・・・・。犬が虫歯で、というのはあまり聞かないのは日頃から垂れ流しているイメージを抱くほど唾液を口に含んでいるからなのかもしれない。

メルペイ定額払いで50%(最大1万円分)還元キャンペーンが分かりにくいので纏めてみた

※細かな計算間違いはご容赦下さい。

※分かりやすく5000円以上と表記している数値は全て5001円以上に置き換えです。

【キャンペーンの要約】

①2020/11/01~2021/01/18までの間に”後払い分”で5001円以上になるようにスマート払い(ポイントや残高で払うと”後払い分”としてカウントされない)。

②上記①の取引を2020/12/08~2021/01/18までの間に定額払いへ変更し、支払い終了月が4月(本当は3月で十分だと思うけど念のため)になるように設定。

③後日①の”後払い分”で設定した金額の50%分のポイント付与。

【適用例】

[一気買い]

2020/12/20にメルカリで20000円の品を全額(ポイント、残高割り当て無し)後払い扱いで購入。同日、同取引を定額払いに変更。4月で払い終えるように定額プランを設定。後日10000円分のポイント付与。返済額変更を利用して最小金利支払いは約324円。

均等返済で約624円。実質9376円の得。

[タイミング良かった人]

2020/11/25にメルカリで20000円の品を全額(ポイント、残高割り当て無し)後払い扱いで購入。12/8以降にキャンペーンを知り、12/20に一括返済予定から定額プランに切り替え。4月で払い終えるように定額プランを設定。後日10000円分のポイント付与。

[タイミングが凄く良かった人(基本的に併用できる、という考え)]

スマート払いすれば2000円分のポイントを貰えるキャンペーンがあったので2020/11/25にメルカリで20000円の品を全額(ポイント、残高割り当て無し)後払い扱いで購入。その後、予定通り2000ポイント付与。12/8以降にキャンペーンを知り、12/20に一括返済予定から定額プランに切り替え。4月で払い終えるように定額プランを設定。後日10000円分のポイント付与。

【詳細ルール】

①ポイント付与(期限は獲得から60日)の上限は1万円まで

②ポイント付与の対象はポイントや残高払いを含まない”純粋”な後払い分が5001円以上の取引のみ。後日の”後払い分の清算”にはポイントや残高払いなど各種支払いで問題なし。要するにメルカリに利益となる金利発生の元となる額面が5000円超えていないとダメってコト。

③上限1万円は期間中の合計。よって5001円以上の取引を4回繰り返すのも有効。但し、後述するルールによりあまりお勧めはできない。損はしないが。

④割引クーポンに関しては扱いが不明。使用でポイント付与の対象外になることはないと思うが、使用後対象の取引額が5001円を下回ると注意。

【定額払いの特徴と注意】

[①定額プランはいつでも変更可能(金利発生の考え方違っていたらゴメンなさい)]

2020/12/25に2万円の品を購入し4月に払い終えるように設定(手数料を考慮しない)すると支払い可能になるのは2021/01/01からで月5000円の支払いで1/20、2/20、3/20、4/20と払う場合、月毎の返済額を5000円とした場合に払った金利の合計は約624円ぐらい。結局こういうのは借入金を早く減らせば減らした分だけ払う金利が少なくできるので最初の1/20に17000円支払って残りの3カ月の返済額を最小返済額である1000円にすれば最終的な金利支払いは約324円になる。普通は返済を伸ばすメリットは少ないのでこんな方法は取らないが今回のキャンペーンに限り「条件をクリアしつつ金利は抑えたいのならアリ」と考える。条件クリアした後は一気に払って問題ないのでその時は月の支払い金額を一気に引き上げてさっさと完済する。

[②定額払いの複数の商品が存在する場合の扱い]

取引は個別で行うから清算も個別で行われるものと普通は考えるがリボ払いに慣れている人からするとこの考え方は違うらしい。取引は個別でも清算は合算される。メルカリには「順番に清算」とある。1月中にA商品5000円、B商品5000円、C商品5000円、D商品5000円で最初の返済額を5000円としているとABCDそれぞれから少しずつ返済ではなくA商品から一気に5000円分返済される可能性があり、そうするとA商品は2月の段階で全額払い終わり扱いとなり、5000円分に関しては還元の対象外となる可能性が出てくる。もっともこれはまだ確実じゃない(私自身が複数の定額払いを試してない)ので判断ができないが・・・。ということで複数商品を購入予定ならこの場合、最初のA商品が完済されない様に月の返済を1000円に設定が無難(この場合、返済額を大きく後に残しているので金利は高くなる、といっても1万還元からすると微々たるものだが)。最初の商品の返済が終わらないと次の品分の返済が始まらないという点で、最初の商品に15000円ぐらいの品をもってくるのもアリ。これなら簡単に完済できない。最悪パターンで最初に5000円の品、残り15000円分の購入の場合、月々1000円支払いで最終的な支払い金利の合計は1000円ぐらい。

 

【結論】

計算が面倒なので5000円以上の品を買った後で月々の支払額は1000円に設定。ポイント付与されるか、3/1過ぎたらまとめて返済(返済前にポイント付与されたらそのポイントを支払いに当てれば無駄がない)。実質的に9000円くらいの得。ポイント使い切りも考えると一番良い気がしないでもない。1/18に近づく程割の良い品がなくなっていく&出品者が強気に出るので注意。年末を挟む、多忙な1月、商品の不備などでせっかく条件満たす様に調整した取引でもキャンセル扱いになって全てがご破算となる可能性を考えると量販店等で無難に5001円以上の買い物を繰り返すのが最適解に思える。この場合、メルカリ独自のクリスマスキャンペーンには参加できなくなるがそもそも抽選なので確実でない、5人に一人(5回に一回とは限らない?)当たっても20%、無料くじも一万名限定なので期待するだけ損。


【抽選キャンペーンの方】
期間:12/8~1/18
条件:5000円以上のスマート払い(ポイント、残高除く)。金額ルール、有効期限は上と同じ。
詳細:5000円以上の決済で一回の抽選。5000円以上の複数決済で何度も抽選可能。但し、当選するのは一回のみ。

すき屋のタッチパネル式注文に思うこと

【】

学生の頃からお世話になっているすき屋だが、一月ぶりに食べに行ったら紙のメニュー表が全てなくなり代わりにタブレットが導入されていた。

【一目でメニューを確認できない】

タッチパネル注文は主にスシローで慣れているので抵抗は少ないが、スシローの場合は注文しなくても流れてくる皿をとる方法もあるし、定食などもないので基本単品清算。消費者は食べたいモノをどんどん追加していけばいいので、これは問題ない。だが、すき屋の場合、様々なメニューの組み合わせが元から存在し、料金もバラバラでメニューとその内容、金額の適正価格を自分で判断する必要が毎回あったのでそれをしにくくなったのは非常にやりづらい。単に牛丼一杯とかであるならば問題ないだろうが定食ユーザー且つ、単品注文もこなす私からすれば残念な改定だった。

【メリット】

今までは着席時にお茶を持ってきて(1回目)、時間が経過したら注文を伺いに(2回目)、決まっていなかったら今度は客が呼び出しボタンを押して対応(3回目)、注文を聞いてバックヤードに伝える(4回目)、バックヤードから客へ食事を持っていく(5回)と一人の客に対して意外と手間が掛かっている。まぁ、本来であればお茶は吉野家みたいに完全セルフで、注文伺いも基本呼び出しボタン待ちで待機していれば最低2回の行動で済むのでそこら辺は完全に無駄と言える部分もあったのだが、今回の改定でオーダーは客が全部行うので工程は「お茶」「食事出し」の2工程になったわけだ。

確かにこれまでよりも負担は減っている。

【何なら会計もできてしまえばもっとラク

クロネコヤマトの個人受付端末は背面でQRコードを読み取れるタブレットが導入されているが、あれがもしペイペイなどで表示したコードを読み取れれば注文と同時に決済が完了してもっとスピーディになる(この場合、間違って注文した時の返金対応が面倒だが)。

【メニュー表を店内の壁に表示してほしい】

今回端末を操作してみて分かったけど、自分みたいに予めこれが食べたいとか決まっていないと結局全てのメニューの詳細を開いて確認する手間が発生するので完全に初見お断りの仕様だと思う。かなり時間をとられる。メニューの組み合わせでお得かお得じゃないかに大分違いが出るのでそれを横目で確認しつつ安心してオーダーできる環境が欲しい。

ヤフーショッピングでカート確認時に困ったこと。

【狙い目は日曜日+5の付く日+暮らしの応援クーポン】

プレミアムアカウント若しくはソフトバンクとかへの加入で還元率アップなので無難なところでプレミアムには入っている(無料でクーポンも付くし)。最近ルールが変わった様で本日10/25は諸々で最大20%ということになっているが、クーポンも使えば28%もイケた。でも、クーポンは使えなかった。間に合わなかった。何故なのか?

【アプリじゃないと使えないクーポンがある】

普通クーポンは商品をカートに入れる前に適用できることが表示されているものだが、アプリを使用してアクセスしないとカートに入れた後にクーポンが使えることが表示されない場合がある。私の場合は大抵PCからアクセスするのだそれで今までは問題なかったが、今回はアプリ使用が必須だったらしく混乱した。カートに入れる前のページでは使えるとなっているので余計にややこしい。

【残額が足りないと還元率の確認さえできない】

カート内画面では20%還元となっているのに、実際に決済へ進むと12%しか還元されない、みたいな表示。解決策は支払い方法を「paypay残額払い」にして適用を押すこと。

この時、購入予定金額に対して残額が少ないと最終的な還元率の確認ができないことになる。自分的にはできる限りpaypayにはお金を入れておきたくないし、必要な時だけ入れてすぐ消費したいと考えるので引っかかってしまった。おかげでアレコレ考えている間にクーポンがなくなってしまった。

思い出した様にそばつゆの作り方を晒してみる

【】

普段食べている蕎麦。大体温かいヤツ。今日も食べたけど今日は不思議と冷静な気分になり改めて自分の蕎麦を見るとやっぱり普通はジャガイモは入らないよなぁと考えたり。

【私の蕎麦の基本的な材料】

①めんつゆ

②醤油

③水(アパートのろ過していない水だとダメだろうなぁ。

④じゃがいも(流石に皮向かないとダメ

⑤人参(皮向かなくても大丈夫。

⑥玉ねぎ

⑦こんぶ

⑧余ってたら椎茸も

【作り方】

水を張った鍋にジャガイモと人参を割と大き目にカットしてボンボン入れていく。昆布も同じ感じ。タマネギは一個を半分にして入れる。火に掛け沸騰してきたらめんつゆをベースに醤油で味を調えていく。基本めんつゆベースだけど、野菜から甘みが出るので甘みが出た分は醤油で調整する(慣れてくるとこれから出る甘み分を予測しめんつゆの量を調整できる)。作ってから直後は野菜まで十分に火が通っていないのでまずはつゆと天ぷらでそばを頂き、2回目のそばで出汁となった野菜たちも食べていく(時間が経つと経った分だけ野菜から甘みが出る)。メークインを使うとジャガイモがイイ感じに崩れない。じゃがいもは普通にめんつゆで煮込むだけで一品のおかずになれる程ポテンシャル高いとかどうこう言う前に、学生時代駅中の立ち食い蕎麦屋でコロッケ蕎麦を食べた時を重いだす。天かすをトッピングすれば程よい油加減でそれに似せることもできるだろう。付け合わせの天ぷらは基本イカ天。エビ天は高いし小さいしいいことがない。夜遅くスーパーに寄った時に30%とかオフになってるヤツをまとめて買ってきて冷凍庫で保存していた奴を適宜レンチンして使う。

昔は天ぷらを冷凍するなんて考えなんか思いつかなかったから食べたい時にはわざわざそれだけのためにスーパー行ってた感があるけど、今はそういうのとは関係ない。イカ天は他にも結構使い道があるので重宝する。常備しておいて損はないだろう。最後に長ネギを輪切りにしたのを添えて完成。うどんだとネギをサッと煮込むのだけれどもこっちは天ぷらでグダグダした中での清涼感が必要だから生なのかと考えたり。

【無理のない野菜摂取】

人参とか他にめんつゆで煮込んだ例を知らないけど真面目に結構旨いと思っている。たぶんおでんのつゆ作るのとごっちゃになってるけど蕎麦にも人参は合う。天ぷらがなくなっても鍋にこの野菜が残って入れば寂しくないしね。

遊戯王のコレクション、高騰について思うこと。

【コレクション目的でカードの収集を意識し始めたのは2012年頃】

当時ネットで有名になっていたゲームにうつつを抜かしその延長戦上で興味を抱いたはず。デッキ構築する時のデータには様々なカードが収録されていて、それが懐かしい思い出を呼び覚ましたのだ。遊戯王は小学生の頃からハマっていて高校進学と同時に辞めていたのだが、一人暮らしを始める時もコレクションを持ってきた点で熱は失われていなかったといえる。当時のヤフオクは今のような少しでもお小遣いになればというよりも、カードショップに二足三文で買い叩かれるぐらいなら大切にしてくれる人に譲りたいという考えの人が主流だったと思う。真紅眼の美品が2000円ぐらいで、完全なグレートモスが20000円くらいだった。2015年にカードショップを眺めた時、そこそこ綺麗なグレートモスが39800円ぐらいだったのでまぁ妥当だったのではないかと思う。それが今ではうん十万もするのだから驚きだ。

ヤフオクでカードを精査するのは大変】

結論を言うと、私はこの時期に殆どコレクションできなかった。理由はというと落札時の価格ばかりに意識が向いて相場ギリギリで落札しようと頑張っていたからだ。今思うとなんてしょうもないことをしていたのだろうと考えるのだが、これはどうしようもない。オークションアラートの機能を知らなかったのも問題だった。オークションではいつ~が出品されてるのが分からないからカードの購入を決めるか否かはいつも突然だった。結局、探すのに疲れてそのまま辞めてしまった。

※ちなみにカードショップで手に入れるという選択肢は最初から無かった。子供時代からカードショップに立ち寄ったことが無く、カードをシングル買いするのにカードショップで探すという考えが思いつかなかったからだ。

【メルカリ】

無職になった後で妙に収集癖がついた。やることがない、という状態が精神にいらぬ世話を掛ける様でおそらく寂しさを紛らわせる行動だったのだと思う。オークションサイトよりも大分探しやすくけれども、けれどもまた探すという行為そのものが面倒で他の趣味に走ることが多々あり現在に至る。

【最近の高騰について思うこと】

いつかはコレクションしたいなぁ、でも忙しいしなぁ、という層にはダイレクトアタックだった様に思う。集めようと思っていた品が軒並み値上がりしていくのだからたまらない。ただ、その値上がりの仕方には疑問を覚える。少し大暴騰過ぎないやしないだろうか?

【初期のカードには興味があるけど20thシリーズには一ミリの興味起きない】

あのなんか枠がキラキラしているヤツ。大分前に万物創生龍とかいうのが凄く高値で売買されているとか知った時も驚いたが、あれはあれで10000の記念だし分からなくもないが、ホルアクティしかり。そこからの霊使いシリーズのシークレットレアからもう分からなくなった。遊戯王のコレクションの旨味は思い出とイラストの出来の良さと、カードの質感が主でそこに稀少性を求めるのはよっぽどのマニア(究極竜騎士のウルトラは出回っているのが分からないみたいな)ぐらいしかいないと思われたが、20thシリーズの人気ぶりはそういうモノとは異質に感じた。もう稀少性があれば何でもいいみたいな形振り構っていない印象を受ける。実際、カードの高騰を見越して買いだめして単価を上げてる部分はあるだろうけども。カードの価値が稀少性だけだとコレクションして寂しい部分はあると思う。エラーカードとか。珍しいのだろうけども眺めてもカードの潜在的な価値しか計れないようで。

【金、純銀、ステンレス仕様のブルーアイズとか】

20thシリーズと同様に興味なし。カードじゃないじゃん。カードじゃないならわざわざカードの形じゃなくていいよね。位置的には記念硬貨と同じくらいかな?それでも高騰するのはよく分からない。一般プレイヤーも純金ブルーアイズには特に思い入れも何もないはずなので完全に投資用アイテム。これよりだったらどっか外国の銀貨とかの方が歴史も感じられていいと思うけど。

【売買に関して】

最近特に感じるが美品の定義が曖昧というか下がってきていると感じる。2012年のヤフオクでは美品と言えば美品で、出品者がキズなども細かく見てくれた印象があるが、2020年の今はそういうのは減少傾向にあると思う。これはメルカリもそうだが元々の持ち主が減ってきた(わざわざネットに出品して売買する人)影響もあって、二次売買を行う人が単純にコレクション整理(傷有で不要なもの)で出しているもの、年数を加味して”20年経っているにしては”未使用に近い状態なのではないか?みたいな。あと少しでも高く売りたいという思惑。色々残念に思う。

【相場に関して】

はっきり言って高すぎだと思う。大会優勝賞品ならまだ理解できるがグレートモスや初期ブルーアイズのレリーフ、初期のカード達まで高騰しているのは流石に疑問を覚える。私の相場観だとシクブルは完全美品で50万、完グレは高くとも10万程度。レリーフはせいぜい2万程度だろうと。100万を突破するのはもう20年か30年で半世紀経ったくらいが妥当だと思う。確かに大人気カードゲームだけども流通枚数とか年数を考えるとなぁ。まぁ、これは日本人の感覚でこれに外国勢の需要も入れるとどうなるのかは検討も付かないが、アラブの石油王とかいれば100万とかもポンと出せるのではないのだろうか?と考えてやっぱりシクブル100万は出さないだろうなぁと思ったり。

【昔から嫌いだったレリーフ

アルティメットレアと呼ばれていたそれを最初にゲットしたのは2002年頃だったと思うが最初に感じた違和感がこのふにゃふにゃ感だった。柔らかすぎるんだよねぇ。スリーブ入れないとカードとして頼りない感じ。当時、パックからレアカードをサーチする時にふにゃふにゃの感触が分かればレア!みたいな認識もあった気がする。見た目は確かに綺麗でザラザラの感触が新鮮だったけど自分が入手したレリーフ系のカードって悉く実用性に欠けるものばかりで大抵コレクションと称してしまいっぱなし。いい思い出がない。で、今になって思う。やっぱり初期系はウルトラに限るよ。アニメでもレリーフっていうカテゴリは無いし。

【カード相場の意図的な吊り上げを感じる】

トゥーンブラックマジシャンとか。あれ半年前は500円~1000円くらいだったのが今高くて15000円ぐらいする。2012年だったら間違いなく200円くらいだった。価格高騰の理由としては稀少性とかしか考えられないけど、あれ子供の頃結構周りの人達持ってた印象が強い。応募関係で必ず手に入る上にトゥーンって当時からデッキとして成り立たないレベルの構築難易度を誇っていたカード群なのでデッキに入れてデュエルしていた人を一度も見たことがないんだな。で、大抵そういうカードはバインダーとかに入れて保存していることが多くて、これが色々使いみちがありそうなカードとかだと出したり戻したりで傷がつくと思うのだけれどもガールはそういうのもなさそうだったし。出回った数が多いけど美品は少ないって考えには賛同できない。単純に、カードの買い取り単価が安すぎて出品する手間とか売却するのにも抵抗があってそのまま持っている人が多いだけと思う。

【転売屋の存在】

欲しい品にはフリマアラート設定して待つようにしている。これであれば毎回探すこともなく通知してくれるので助かるはず(まだ恩恵はない)。でも、時間がある時に出品から一分以内にアクセスできる時があるのだけれども、もうコメント打たれているのとか割と多くて大抵そういう人のアカウント履歴をみれば同系統のカード群で埋め尽くされているとか。あの速度は専用の監視ツールを使わないとできないと思う。この人達がどうこうしない限りかつての市場が戻ることはないと思われる。

【新仕様のカードに対して】

旧プレイヤーの自分からすると最新カードの紙質は堪えられないものがある。アレ表面プラスチックでしょ?何の感慨もわかないんだが。あとレリーフの枠まで銀仕様のヤツも嫌。安っぽくなってる気がする。ついでに言うと効果欄の「①」「②」の表記。一気に競技感増してカードの美しさを欠いている様に感じる。

売れ残り豚バラブロックの罠!黙ってモモブロック買うのが正解らしい。

【】

我が家の買い出し担当が買い出しをサボったせいで冷蔵庫内の肉とか魚とかほぼ空の状態で特売日を狙ったわけではないがスーパーに行った。スーパーがあまり仕入れなかったせいか100g100円の豚肉はほぼ売り切れていた。我が家では基本的に100g100円の時しか豚肉は買わない。他に良さげなものがないか物色していると100g100円の豚バラブロックを3つ発見した。どうやら売れ残りの様で形もサイズも悪くなくあまり深く考えずカゴに入れた。帰宅後、本日の調理担当に肉を渡して料理を作ってもらうことになるのだがまさかあんなことになるとは。

【3:7の比率】

もしかしたら2:8かもしれない。脂肪に比べて肉の比率が低すぎるのだ。購入時の段階で少なくとも5:5くらいはあるものと思っていたが全然だった。これではラードを買ったのと同じようなものだ。作られた料理を何度か食べたが流石に胃もたれを感じてくる。認めなければならない。買い物は失敗だったと。今思えば前にもこんなことがあったが、やはり売れ残りの時点でもう少し警戒すべきだった。

【縦か横か】

スーパーで残っていた肉はパックに対して切られた断面が見えない角度で設置されていた。普段であればこの断面を見て肉と脂肪の比率を確認するところなのだが今回はその手が使えず、バラ肉を買うのはかなり久しぶりだったのでそういった確認が必要なことも忘れてしまっていた。残念。

半年ぶりの優待クロス。まさかの本命優待改悪。マシな優待一覧。

※9/26 変更前優待内容に関して修正

 

【手数料込みで利回り2%越えだった『平和』の優待】

3月と9月にいつも取得していた優待。80万の投資で大体16000円のバックなので利回りに直すと実に2%以上ということで丁度良いお小遣いになっていた。しかし、今日クロスしようと思って念のために調べると優待内容が様変わりしており検索するとどうも”大”改悪だった様で。内容は下記の通り。

 

①変更前:100株毎に3500円分のゴルフ券×2(最大8枚=400株まで)

②変更後:200株以降から100株毎に1000円分のゴルフ券×1(最大8枚=800株まで)

 

自分の場合はいつも上限ギリギリで買っていたので28000円分くらい貰っていたのが今回は4000円分になるということでなんと7分の1。ここまでなるとほぼ旨味はないのでクロスは断念。ということで他の優待も探してみた。結果良さげなのをピックアップ。

 

カッパ・クリエイト(18万で3000円分のポイント

丸大食品     (38万で3000円分のハムとか(店頭で買えば2000円くらいと予想

M&Aキャピタル  (43万で3000円分のクオカード

コロワイド    (100万で10000円分のポイント

 

【航空券の優待価格が1/3に?】

日本航空ANAの優待は一年前に取得した時には確か取得価額40万ぐらいで価値が7000円くらいだったと思ったけども今オークフリーで確認すると一枚当たり1750円ぐらいで手数料等考えれば実質的に1/3ぐらいの価格になってるな、と思って検索したらどうやら今年の4月ぐらいからこんな感じだったみたいですね。自分の中では一番に『平和』『2番目に日本航空』みたいなところがあったのでこれは残念。まぁ、航空業界が厳しいのはなんとなく分かるけど、平和と違って優待に特に変更なさそうなのにここまで下がるのは何とも。とりあえず今回は『丸大食品』のハムを頼もうかな・・・と思いどんあものか検索するとアマゾンで似たものが一個当たり1400円くらいで売ってました。これなら普通にM&Aキャピタルで金券貰った方が良さそうです。

 

【手数料のおさらい】

[①カブコム]60万円分の優待クロス

信用買い×1(無料

信用売り×1(無料

現引き×1(582円

現渡し×1(582円

[②SBI]60万円分の優待クロス

信用買い×1(382円

信用売り×1(382円

現引き×1(無料

現渡し×1(無料

[結論]

カブコムは一度の取引が50万を超えると手数料が馬鹿高い。